本日午後のこと、店の前で鳩を見つけました。
裏の歩道とかではうろうろしてても別に珍しくもない鳩ですが、高架下を歩いているというのはあまりないかも。
鳩好きの店主はさっそく餌付けして店内におびき寄せる。

店内で、お客さんも入って来ているというのに構わず鳩に餌をやっているというのはどうなんでしょうか・・・?
誰か注意してやってください。
ところでその鳩、人馴れしてるわけでもないのでしょうが、あまり逃げないのです。


つかまえてみました。(私が店主に「つかまえてみて!」と言ったからなんですが。)
再びその鳩を高架下に放しても、鳩も通行人も困るであろうと思われたので、裏の歩道のほうに持っていって放しました。
・・・が、店のほうに戻ってきてしまうのです。
どうもまだ若い鳩でちゃんと飛べないのか、店主のバイク作業場の入り口あたりをずっとうろうろしてる。

つかまえられて怖い思いをしたはずなのに。
こうなってくると情が移るのは当然。
「ぴいちゃん(そもそもうちでは鳥は誰でもぴいちゃんと呼ばれるのですが、この鳩は二回目に店主がつかまえたとき、ピヨピヨ・・と鳴いた、多分嫌がってだけど)、もっとパン食べる??」
などと、愛おしくなってきた。
まだ若いせいかとてもスリムで、嘴の鳩マメもまだぜんぜん控えめで(これが今後どんどん大きくなるのかよく分かりませんが)カワイイわ、ぴいちゃん。
しばらくパンを食べながら店主のバイク作業場をうろうろしたのち、外に出て行ったのでどっか行っちゃったって思って探したらそうではなく、店のすぐ横で休んでました。
しばらくしてまた戻ってきて作業場をうろうろしたり休んだりしていたのですが、なんと、その後突然、いきなり飛び立ち、どっかに飛んで行ってしまいました。
・・・な、なんや、ぴいちゃん、
飛べるんじゃん・・・・!
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました